ウイルオフ®

ウイルオフに込める想い

皆さまのくらしと共に歩み続けて創業360余年。
「美と健康と快適なくらし」の実現をモットーに、セルフメディケーションに向き合ってまいりました。
だからこそ、私たちは”家族が笑顔”でいられることの大切さを知っています。
このたびの弊社が自信をもっておすすめするウイルス対策商品「ウイルオフ」をぜひお試しください。

ウイルオフ祈祷の様子

祈祷に込めた想い

様々な病気や体調不良の原因となるウイルスや菌は目に見えません。ですが、あらゆる物に付着したり空間に浮遊しながら知らないうちに私たちの周りに潜んでいます。目に見えないものだからこそ、しっかりと対策したいものです。ウイルス除去・除菌※ができる二酸化塩素を利用して、ご家族やご自身をウイルス・菌から守るために誕生したのが「ウイルオフ」です。 このたび弊社では、ウイルオフを通して健康で快適な生活を過ごしていただきたいという思いを込め、関係者立ち合いのもと佐野厄除け大師にてお客様の「身体安全」「合格祈願」を祈祷いただきました。

佐野厄除け大師について

  • 健康は最上の利益
  • 満足は最上の財産
  • 信頼は最上の縁者
  • 心の安らぎは最上の幸福である
  • 健康は最上の利益
  • 満足は最上の財産
  • 信頼は最上の縁者
  • 心の安らぎは最上の幸福である
佐野厄除け大師
春日岡(かすがおか)とよばれ、多くの人から親しまれているお寺です。朱雀(すじゃく)天皇の944(天慶七)年3月、奈良の僧 宥尊(ゆうそん)上人が開いたお寺で、正しくは春日岡山転法輪院惣宗官寺 (かすがおかやまてんぼうりんいんそうしゅうかんじ)といいます。藤原秀郷公が平将門降伏の誓願により、佐野の春日岡 (現在の城山公園)の地に、春日明神の社殿とともにお寺を建て、朱雀天皇に「春日岡山惣宗官寺」の勅額を賜ったといわれています。徳川時代には御朱印五十石を拝領し、寺社奉行も置かれ、三代将軍家光公も参拝する等徳川幕府との縁故も深いです。また厄よけ元三慈恵大師(御本地・如意輪観音)を安置し、厄よけ、身体安全の祈願を続けており、年毎に信者が激増し、正月大祭には約百万人以上の参拝客を仰いでいます。

大切な家族を守る 空間除菌 ウイルオフ

  • ウイルオフ ファン
    ウイルオフ ファン
    空気より重い二酸化塩素をファンで拡散!室内をしっかりウイルス除去・除菌
  • ウイルオフ 吊下げタイプ
    ウイルオフ 吊下げタイプ
    玄関のドアクローザ―やお部屋のカーテンレールに吊下げて、効果的にウイルス除去・除菌
  • ウイルオフ ポータブル
    ウイルオフ ポータブル
    マグネットとストラップの2タイプ。持ち運びに便利で外出先でも使用していただけます。
※1m3または25m3エリアの密閉空間におけるウイルス試験において、99%の除去率が証明されております。ご利用環境によって有効性は異なります。
また、全てのウイルスに対して効果があるわけではありません。
ウイルオフブランドサイトへ